前へ
次へ

狭い空間をリフォームしてみる

狭小地にマイホームを建てたり、購入したものの、暮らす間に「広くないスペース」に嫌気がさす、そうした声も耳にします。
それは、どんどん持ち物が増えてしまうことが原因ですが、その場合にはプチリフォームで改善するのが利口です。
特に物が溢れるのはキッズルームでしょう。
余裕をもった収納スペースを確保して建てたのなら問題ないのですが、狭小地では限られたスペースを有効に活用することがポイントです。
収納家具を設置すれば圧迫感を与えがち、意識すべきは、楽しく片付けることができ、整理する習慣を身に付けられるリフォームです。
壁やドア面収納などが一例です。
机に向かうことが多い空間、全体的に明るい照明を用いりましょう。
それだけで部屋の狭さを和らげることができます。
リフォーム専門業者ならば、勉強机も製作してくれます。
いわゆる組み合わせデスクですが、収納性を増すことも可能ですし、引き出しをからくり式にするなど、楽しさも付帯してみましょう。

Page Top